「戦闘力上がりすぎてひとりで頑張っているあなたへ 1日5分、スキマ時間にととのう本」の読み方

こんばんは。
心理カウンセラーの本川あつこ(ほんかわあつこ)です。

今回も、カウンセラー根本裕幸さんの新刊
>>>戦闘力上がりすぎてひとりで頑張っているあなたへ 1日5分、スキマ時間にととのう本
についてご紹介です。

前回はこの本を読むべき人をご紹介したところ。
>>>この本はこんな人にオススメです!


今回は、この本のオススメの読み方についてお伝えしますね

さて、読書といえば、最初から1ページづつ読むものだと、思いがちでして。
私もこの本を最初から読んでいましたら・・・

写真にあるとおり、最初から全部のページに付箋を貼ってしまうという始末。

つまり、なるほどな!、私に当てはまる!、後で読み返そう!っていう項目が多すぎて(汗)
なので、付箋貼るのはやめました。

そういうわけで、オススメの読み方をあなたに提案します。

1,パラパラめくって、右側のタイトルでドキッとした項目を読む

右側の上半分に、タイトルがあります。↑
パラパラ~とめくって、気になるタイトルのページから読むというのをオススメします。

今のあなたが、ドキッとするタイトルがあるはずなのよ。

そのページを読むと発見があり、癒やされると思います。週1回、今週のドキッと項目を心と照らし合わせながら読んでみてください。

私の、最初のドキッと項目は
「恵まれていることに罪悪感を持たなくていい」でした

自分では「恵まれている」なんて思ったことは無かったのに、このタイトルが気になったんです。読んでみると

”過剰にまわりの目を恐れて表に出られなくなったり”
”自分を傷つけて自分にも恵まれないものがあると証明しようとする”

ですって。(冷や汗)

こうして冷や汗をかきながら、項目にある小さなヒントや小さなワークをやってみましょうよ。
まさに1日5分だな。

2,「思い込みシリーズ」から読んでみる

思い込みシリーズとは、この項目↓

  • じつはそれ、「思い込み」かも
  • 「思い込み」チェックリスト
  • 「思い込み」は気づくだけで70%は解決する

自分は常識的で普通の人よ(❤)というあなたも、あの人許せない!と正論を鼻息荒く訴えるあなたも・・・・。私のこと?

そう、私のすばらしい常識的な考えも、すばらしい正義感や真面目さも、心をかき乱される事件に遭遇することがありました。

・部下のあの言動にイライラが止まらない
・姑よ、おい、姑よーー!な嫁姑問題
・夫との夫婦喧嘩の発端
・気になるママ友発言からの自己嫌悪

などなど。

私は心理学を学んでから、人には「思い込み」というサングラスをかけて世の中を人を物事を見ているということを知りました。ショッキングでした。

だって、私は普通で、正しく良識ある人だと思ってましたら(→だから、それが思い込みっちゅうの!)

今の私ならこういうでしょう

「普通ってどういうことですか」
「正しさとは、どいうことですか」
「あなたにとっての良識とは何ですか」

ああ、回りくどくなりましたが、誰しも、勝手な思い込みがあります。別名、他人からみたら非常識・アブノーマルな価値観。

それをチェックしておくことを、オススメしたいがために、この本の「思い込みシリーズ」を読んで欲しいです。よろしくお願いします。

読めば「70%は解決」しますので、安心してください。

おわりに

今でも、パラパラっとめくって、気になるページを読んでいます。
なので、まだ読んでないページもあれば、逆に何度も読んでいるページもあります。

楽しみながら、自分にドキッとしながら、気がつくことでなんだか自分に安心できるようになる、そんな本ですよ。

今日ご紹介した本
>>>戦闘力上がりすぎてひとりで頑張っているあなたへ 1日5分、スキマ時間にととのう本(根本裕幸著)

以上、カウンセラーの本川あつこでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました